OEMサービス「身元引受付きブランディング」


 
OEMサービスとは?
介護事業を行いながら、傍らに身元引受や金銭管理、死後事務委任を行うのは非常に難しいと思われます。そのため、身寄りのない方についてはそもそも入居を断っている例も多いのが実情です。
今回ご提案するサービスは、御社の介護事業に身元引受サービスを付加するものです。
他のところにはない差別化されたサービスとして、自社サービスをブランディングする・・・。
これからの世の中の需要にマッチした非常に有用なサービスになります。
 
 
 
なんかめんどくさそう?

ワンストップ方式で、必要書類を送っていただければ、後はお手をわずらわせることはございません。
 
 
 
事例紹介
 
株式会社 寿 様。ホームページに自社サービスとして紹介。200名定員のうち32名。16パーセントの方が当協会のサービスを利用されている。
入居スピードも当協会のOEMサービスを利用し始めてからうなぎ上り。いままで困難だった身寄りのない方、生活保護の方を積極的に入居できるようになったことが大きい。入居案件のボリュームゾーンは身寄りのない方に移りつつある。無縁社会の実相であるが、そういう方にこそ入居するための施設が必要な時代になったということかもしれない。
 
 
 
 
 
 
費用負担は?
ございません。身元引受サービスの負担については当協会からご本人様に請求させていただきます。